カナダへの高校留学ならウエストコーストインターナショナル

ブログ

語学学校とは?カナダ留学における語学学校をご説明させて頂きます!

2019年6月25日

英会話

いつもお世話になっております。ウエストコーストの滝口です。
今回はカナダ留学の語学学校についてご説明をさせて頂きます。
いったいどのような場所かもイメージがつかない方も多いと思います為、
よくあるご質問等を元に以下ご説明をさせて頂きます。

・カナダの語学学校という場所について

・カナダ留学の語学学校における授業について

・カナダの語学学校の費用はどのくらい?お得な学校選びは?

・語学学校ごとの入学条件をしっかりと調べましょう

・自分で語学学校を調べたい!

・目的にあった語学留学を実現するために

ご興味が湧いてきましたらぜひウエストコーストの無料留学相談にて詳細はご相談いただければ幸いです。

カナダの語学学校という場所について

まず語学学校という場所についてですが、
基本的に留学における語学学校はその国における母国語に指定されている言語を学ぶための学校がほとんどになります。
その為、カナダ留学における語学学校は”英語”または”フランス語”のどちらかを勉強する学校が主流です。
ただカナダは多民族国家であり様々な文化が混ざり合って成り立っている国でもあり、上記の英語、フランス語以外を学べる学校も少なくありません。
中国系カナダ人の多い地域では中国語、韓国系カナダ人が多い地域では韓国語、日系カナダ人が多い地域では日本語が学べる学校を見つけることができるかと思います。
ここではカナダの主要言語となる英語を学べる語学学校について説明をさせて頂きます。
カナダの語学学校では一から英語を学ぶことができます。
難民の受け入れを行っていることもありカナダのほとんどの語学学校では初級(ほぼ英語に触れたことの無いレベル)から英語を学ぶことができます。
また上級者に向けては進学を目的としたものや英語資格を取る為にアレンジされたクラスを受講できる語学学校もあります。
入学時に英語力を診断するテストを受け、その結果に合わせ各レベルのクラスに割り振られることが多いです。
また学校によっては外部の試験、TOEIC、IELTS、TOEFLなどの英語試験のスコアを提出することで該当するレベルの入学が決まる学校もあります。

カナダ留学の語学学校における授業について

語学学校の授業ですが、基本的には英語で授業が行われます。
ただいくつかの学校では一部授業を日本語で行っている学校もある為、
いきなり英語だけの環境に不安の方もご安心ください。

また語学学校によって英語力によってクラスを分けており自分の英語力に見合ったクラスで勉強できるため
いきなりレクチャーも理解できない状況で勉強が始まることや、自分には簡単すぎてヒマを持て余すクラスになることはまずないでしょう。
また留学生を多く受け入れているカナダだからこそ語学学校の競争率も高く、提供している授業の形式や、勉強方法も様々な特徴を持っている学校が多いです。
例えばある学校では文法や読み書きなど言語としてのルールをしっかりと学べる学校もあれば、口語での会話から基礎英語力を底上げする学校、学生間の交流を重視している語学学校など様々です。
また様々な要素で語学学校をお選び頂くかと思いますがご留学の目的から授業スタイルでお選び頂くのが非常にお勧めです。
ぜひご留学のご希望の詳細を一度ご相談いただき、語学学校のご提案をさせて頂ければと思います。

カナダの語学学校の費用はどのくらい?お得な学校選びは?

次は語学学校の費用に関して説明をさせて頂きます。
語学学校の費用ですが、やはりお安い語学学校をご希望される方が非常に多いです。
ただ、ぜひ気を付けて頂きたい点としてはほとんどの場合、語学学校の費用は授業時間数と連動していることが多く
安い=授業が短い語学学校もある為費用をベースにカナダの語学学校をお調べの際にはぜひお気を付けてください。
また費用が高い=自分に合う良い学校とは限りません。必ずご留学の目的に沿って最適な授業を提供してもらえる語学学校をお調べください。
費用で学校をお調べの際には授業料だけでなく語学学校が提供するその他のサービスについてもお調べください。
各語学学校によっては滞在先となるホームステイから学生寮まで提供している場合もあり、学校が主催するイベント、勉強を応援するためのツールが充実しているなども非常に重要な要素になります。
また都市によっても費用の変動に傾向があります。郊外と都市部では学校の環境も大きく違います。
ご留学のプランを建てるうえで学費だけでなくご留学の費用は生活にかかる費用も重要となります為、
費用の詳細に関しましてもぜひ一度ご相談いただけましたら候補の語学学校に合わせ詳細なお見積りにて費用を提示させて頂きます。

語学学校ごとの入学条件をしっかりと調べましょう

基本的には語学学校への申請は申請書の記入と学費の納付さえしてしまえば入学が認められます。
ただカレッジやユニバーシティ付属の語学学校などでは申請時にパスポートや高校の成績、卒業証明書、入国時のビザや英語試験のスコアなどの提出を要求されることもあります。
これら書類の準備や審査期間にもお時間がかかることもあります為、必ず詳細を確認して余裕を持ってご用意を進めて頂けますと幸いです。
語学学校や提供しているプログラムによっては申請を受け付けている時期を制限していることがあるなどお手続きには下調べが必要です。
調べだした時期が遅くなり渡航のタイミングが後ろ倒しになってしまうことは非常にもったいないです。
また書類等も非常に重要ですが、日本で可能な限り英語の勉強を進めておくことも重要です。
英会話に通う、英語試験を受ける、方法種類を問わず留学をするその日まで極力日常の中で英語に触れるお時間を増やすことが大切です。
ご留学自体の目的に向けて出発前から準備を進めることで目標の実現性は飛躍的に向上します。
ぜひ渡航に向けての準備につきましてもウエストコーストにご相談を頂けますと幸いです。

自分で語学学校を調べたい!

ご自身で納得のいく留学を実現するためにやはり徹底的に調べたいという方も多いかと思います。
今は紙媒体での情報が減り語学学校の情報はほとんどネットでご確認頂ける時代となりました。
評判や実際に通われていた学生からの口コミなど様々な情報をネットを通してお調べ頂けるとおもいます。
ただ常に変動する語学学校の状況の為、お調べ頂いた魅力的な留学情報が正しいか、ネット上で人気の学校が必ずしもご自身の留学に合う学校かはわかりません。
大学生の休学留学など期間が決められている留学だからこそご自身に合う学校で留学すべきです。
ぜひご相談いただき最新の情報を元にご留学プランを提案させて頂ければと思います。

目的にあった語学留学を実現するために

上記で語学学校に関する様々なことをご説明させて頂きましたが、やはり重要な点は自分の目的にあった語学学校選びが非常に重要です。
ご留学の後にある目標の為、留学は目標実現の手段となりますようプランを慎重に建てて頂ければと思います。
高校や大学への進学、資格の取得、観光、、就職、永住権取得など目標を明確にしておくことでよりご希望に沿う学校が見つかるかと思います。
ぜひ専門家であるウエストコーストにもご相談いただけますと幸いです。
それではぜひよろしくお願い致します。

    4617
  • 滝口 広

    日本でCAD(建築設計)の資格を習得後、カナダ留学中はLangara Collegeで学んだ後、ワーホリで様々な経験を積む。帰国前にカナダの主要都市を訪れているので、留学カウンセリングでも幅のある知識をご提供。とても献身的で、朗らかで明るく優しい性格です。

カテゴリ

関連記事