カナダへの高校留学ならウエストコーストインターナショナル

ブログ

バンクーバー・アクティビティ第2弾!

2015年11月28日

お役立ち情報

2015年11月28日 カナダ留学最新情報

こんにちは、ウェストのYuriです!

前回の記事で、ハロウィンイベントと共に、北米のハロウィンの様子を少しお伝えしました。今回は、カナダに来てからの異文化体験について書いていきます!

photo by Haruka

あらゆる国から人が集まるカナダ。しかし、そこかしこでイギリスの文化を垣間見れます。その一つがアフタヌーンティーです(ちなみに元ルームメイトのフランス人は、ハイティーの説明が通じず…隣の国なのに)。元々はイギリス貴族女性の間で夕方の軽食として広まったもので、2、3段のケーキスタンドに載せたサンドイッチ、スコーン、クロテッドクリーム、ケーキとともに、紅茶を楽しむのが伝統的なアフタヌーンティーです。日本でも楽しめますが、外国の可愛くお洒落なカフェや格式高いホテルで楽しむのは、また違った体験だと思います。バンクーバーでは、Secret GardenやThe Urban Tea Merchant、Neverlandなどのお店や、The Fairmont Hotel VancouverやShangri-La Hoterlなどのホテルで楽しめます。お気に入りのお店を見つけたいですね!

私がカナダに来て一番カルチャーショックだったこと。それは、実弾射撃を一般人が体験できることです!バンクーバーから車でそこそこ行った所に、警察官御用達の射撃場があります。くぐもった銃声を聞きながら待ち、レクチャーを受け、そしてゴーグルと耳宛を着け、いざ撃たん。けん銃と、けん銃の弾用に改造されたライフルとショットガンは予想以上の重さと反動の強さで、撃つだびに銃身が跳ね上がります。硝煙の匂いに包まれながら、ハードボイルド小説の脇役のような気分で撃ち続けました。これこそ、日本ではできないこと、北米ならではのことではないでしょうか。

ハロウィンにクリスマス、Jazz festivalにゲイ・パレードなど、イベントやアクティビティは他にもあります!アニメフェスティバルもありますよ(オタクカナディアン&留学生が集います)。バンクーバーに限らず、各地にその土地の特色豊かなイベントやアクティビティがあります。カナダにいらした際には是非!!

Yuri

    4711
  • 村松 由梨

    立教大学を卒業後、カナダへ留学。Langara Collegeで英語を習得後、本科に進学。現在では、ABAといって、カナダの子どもの発達障害の早期発見をする機関でボランティアをしながら勉強しています。柔らかい性格で、丁寧・適格なサポートを皆さんにご提供します。

カテゴリ

関連記事