カナダへの高校留学ならウエストコーストインターナショナル

ブログ

バンクーバーが銀世界!

2016年12月6日

お役立ち情報

2016年12月6日 カナダ留学最新情報

こんにちは。ウェストコースト学生スタッフのTomo です。

Rain-couver と揶揄されるバンクーバーですが、今朝は外が一面銀世界!!雪が積もりましたね。バーナビーにあるSFU(サイモン・フレーザー大学)などは授業がキャンセルされたというニュースが朝から流れていました。バスや電車は遅れるし、つくづくバンクーバーは雪に弱いと感じます。

カナダ留学を考えている皆さんの気になることの1つは天候ではないでしょうか。北海道と同じくらいの緯度にあるバンクーバーですが、雪はほとんど降りません。その代り、10月から3月頃までの半年ほどは毎日のように雨がしとしと降ります。冬の気温は晴れれば5度以下、雨なら10度前後が平均です。留学中の皆さん、ぜひレインジャケットとレインブーツを用意してこの長い雨季(冬)を乗り切りましょう!

そんな雨ばかりのバンクーバーなので雪が降ると外出は大変です。明日はもっと冷え込むそうです。凍っているところも多いと思いますので、けがのないように気を付けて外出してくださいね。そしてレインクーバーに降った珍しい雪、ぜひとも楽しんでください!

Tomo

    5423
  • 高木 ともよ

カテゴリ

関連記事