カナダへの高校留学ならウエストコーストインターナショナル

ブログ

ティム・ホートンズ

2016年6月11日

お役立ち情報

2016年6月11日 カナダ留学最新情報

こんにちは、ウェストコースト学生スタッフのTomo です。
私は今大学にかよっているのですが、短い夏学期、あっという間に期末課題の時期になりました。図書館での勉強にあきたら、私はよくカフェに行きます。そこで今回はカナダ発祥のカフェのひとつ、ティム・ホートンズについて紹介します。

バンクーバーの町中を歩いてみれば必ず見かけるのがティム・ホートンズです。公式ウェブサイトに
”You’re never too far from Tims!” (ティムから遠いなんてありえない!)
とあるように、徒歩圏内に必ずあるといっても過言ではありません。

このカフェの特徴は、ドーナツの種類が豊富でしかも安いところです。サンドイッチやマフィン、クッキーなどもおいしいですが、なんといってもおすすめはティム・ビッツ!一口サイズのドーナツを好きな組み合わせで買うことができます。ちょっと小腹がすいたときにも、またちょっとした手土産にも、ティム・ビッツは最適です。

また、オリジナルのコーヒーはマイルドなので、もっと濃いコーヒーが好きな方は是非ダークローストのコーヒーを試してみてください。カフェインが苦手な方にはノンカフェインのドリンク、デカフ(Decaf)という選択肢もあります。また、甘い飲み物が欲しいときには、私はよくフレンチ・バニラを頼みます。これからの時期には、氷の粒がはいったアイス・カプチーノ(アイス・キャップ)もおいしいですよ。

全体的にお手頃価格で、学生の強い味方です。店内の雰囲気は(そして味も?)店舗によって異なりますが、学校帰りの勉強に、友達との待ち合わせに、そして数人での話し合いにもぴったりのカフェです。
余談ですが、カナダのスラングのひとつ、double-double (コーヒーにクリームと砂糖を2つずついれること)はティム・ホートンから始まったとか…。
行ってことがない方は、是非行ってみてくださいね。

Tomo

  • ティム・ホートンズ

カテゴリ

関連記事